HOMEコラム / プロが教える「病のおはなし」

Cheer*full Column
コラム

プロが教える「病のおはなし」

プロが教える「病のおはなし」

美や健康を維持するうえで、病は大敵。最近気になるあの病気の予防法や対処法などについて、阪神地区の基幹病院として有名な兵庫医科大学病院のドクター陣がプロの視点からわかりやすく解説します。

  • 流産を繰り返す不育症とは

    兵庫医科大学病院 産科婦人科の福井淳史です。妊娠はするけれども、流産や新生児死亡などを繰り返してお子さんを持てない場合を不育症といいます。今回のコラムでは、そんな女性の病気「不育症」についてわかりやす...more

    2017.04.24

  • 更年期障害でうつ病に。年齢や症状、原因を分かりやすく解説

    兵庫医科大学病院 産科婦人科の坂根です。更年期障害は40代・50代の女性に多い病気。体にさまざまな症状が表れますが、場合によっては心の病である「うつ病」を発症してしまうことも。今回のコラムでは「更年期...more

    2017.02.28

  • よく知ろう!「片頭痛」のこと

    兵庫医科大学病院 神経内科の團野大介です。「片頭痛」は20代~40代の女性に多くみられる病気です。鎮痛薬などで痛みを抑える人も多いですが、間違った対応でさらに頭痛を悪化させてしまうことも。今回のコラム...more

    2016.12.26

  • 子宮筋腫の症状と種々の治療法について

    兵庫医科大学病院 産科婦人科の福井淳史です。子宮筋腫は生殖年齢の女性に好発する良性腫瘍です(35歳以上だと20~30%)。過多月経や月経困難症の原因となる疾患で、発症すると生活の質を落とすばかりか、不...more

    2016.10.24

  • 女性に多い病気「バセドウ病」 眼球突出の症状が無いのに発症している恐れも

    兵庫医科大学病院 糖尿病・内分泌・代謝内科の濱本佳恵です。バセドウ病とは、甲状腺ホルモンが過剰につくられる病気です。女性の患者さんの数は、男性と比べて約4倍であることから、女性に多い病気と言えます。more

    2016.08.22

  • 「うつ病」は心の病。自分の心と向き合おう!

    兵庫医科大学病院 精神科神経科の西井理恵です。うつ病は心の病です。世界的に、男性よりも女性の発症が2倍程度多い病気と言われています。これは女性の社会進出が広がる一方で、出産や育児、介護なども重なり、女...more

    2016.07.06

もっと見る

Profile
兵庫医科大学病院(兵庫県西宮市(阪神電車「武庫川」駅)) 兵庫医科大学病院
兵庫県西宮市(阪神電車「武庫川」駅)

昭和47年4月の開設以来、医学教育機関として最新の医療施設と機器を備え、常に高度な医療を提供している大学病院。阪神地区の基幹病院としての責務を担い、周辺の医療機関との連携を図りながら、センターとしての重要な機能を果たしています。また、地域住民がいつまでも健康で暮らせるように、病気の予防に役立つ健康講座なども積極的に開催しています。

兵庫医科大学病院ホームページ

コラム一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス 家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア 子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

HANSHIN女性応援プロジェクトとは

Cheer*full Womanインタビュー

笑いの保育わくわく 内ヶ崎千鶴さん 田中このみさん()

笑いの保育わくわく 内ヶ崎千鶴さん 田中このみさん

バックナンバーはこちら

Cheer*full Columnコラム

公園ガイド

PAGE TOP