HOMEコラム / チアフルライター通信 / 兵庫近郊で採れた旬の野菜のお店 フクマル(フクレーマルシェ)@神戸市東灘区・住吉

Cheer*full Column
コラム

チアフルライター通信

チアフルライター

兵庫近郊で採れた旬の野菜のお店 フクマル(フクレーマルシェ)@神戸市東灘区・住吉

兵庫産の安心・安全で美味しい野菜、加工品を主に使ったお店

兵庫産の安心・安全で美味しい野菜、加工品を主に使ったお店

みなさま、こんにちは♡チアフルライターみーたんです。

 

今回ご紹介するのは、2021年11月上旬に神戸市東灘区の住吉にオープンしたお店。東灘区区役所に用事があり、横断歩道の信号待ちをしている時に、区役所の道をはさんでちょうど前のマンションの1階にお店を発見しました。手書きの案内板を持った方が立っているのが気になった私。用事を済ませたあとにも案内の方が立っていたら「何をされているのか?」を尋ねてみようと思ったのが「フクマル~fukurey marché~(フクレーマルシェ)」さんとの出会いです(^^♪

 

 

兵庫近郊で採れた旬の野菜のお店 フクマル(フクレーマルシェ)@神戸市東灘区・住吉

ドキドキ♡ワクワク胸を弾ませながらお店に近付いてみると、なんと!

素敵な野菜や加工品が並んでいるではありませんか。

そして、お店の中には「兵庫県産有機野菜」の張り紙が!

1番印象深く目に留まったのは「陳列」でした♡

野菜を見えやすく、重さに配慮してなるべく重ならないようにとても丁寧に並べられていたのです。

生産者さんへの想いを大切にされ、消費者の目線にも気配りをされていて、野菜を大切にされている真心が伝わります。

神戸市東灘区住吉にお店をオープンされた想い

神戸市東灘区住吉にお店をオープンされた想い

「フクマル~fukurey marché~(フクレーマルシェ)」さんのお店の名前の由来。

Future(未来)とフランス語のクレエ(想像する)を足して「フクレー」を会社の名前にしたそうです。

地元の方に必要とされ「愛されるお店」を目指しています。

 

神戸市東灘区という立地を選んだのは、フクマルさんの兵庫県への強い地元愛から。”地産地消”をテーマに兵庫近郊で採れた旬の野菜や兵庫産の美味しい特産品や加工品などを取りそろえます。こういうお店は東灘区ではまだまだ珍しいのだとか。「農家」を身近に触れて、日常の暮らしの中に感じながら、小さなお子様から高齢者の方まで幅広い皆さまに、実際に手に取り触れ合う「体験」をしてほしいという願いもあってのことだそう。

地元の方々に密着したサービスを提供

地元の方々に密着したサービスを提供

兵庫県の地元の生産農家さん、加工業者さんを応援したい。兵庫県の地元の野菜の「自給率」を上げたい。野菜には、生産農家さんや加工業者さんのこだわりや想いがぎっしりと詰まっている。作り手さんの想いを「カタチ」にして伝えていこう、とお店をオープンされました。

 

兵庫近郊で採れた旬の野菜のお店 フクマル(フクレーマルシェ)@神戸市東灘区・住吉

基本的に、兵庫県内・兵庫県に特化した野菜を取り扱っている農家さんの自給率のUPの応援をしているそうです。兵庫県内にて生産された野菜や加工品を、地元で消費することが結果的に「兵庫県の活気」にも繋がっていくと私も感じています。

 

兵庫近郊で採れた旬の野菜のお店 フクマル(フクレーマルシェ)@神戸市東灘区・住吉 食品が簡単に手に入る時代だからこそ、手間暇かけて作った野菜の違いを伝え、価値がわかる消費者さんの元に届けるということは大切だと思います。フクマルさんの野菜を食べた小さなお子様が「フクマルさんの野菜は甘くて食べたくなる」と「ニガテ」だった野菜を自ら選びレジに運び、「満面の笑み」を浮かべるそうです。

食品ロス削減への取り組み

食品ロス削減への取り組み

コロナ禍で、食品の卸先がないといった、地元の生産農家さん、加工業者さんのお困りの声を拾ったのが、会社を起こすきっかけとなったそうです。「食品ロス」の軽減へ取り組みとして、フードマイレージを考えておられます。いま現在、生活している中で「食品ロス」が原因で「食べられるものがない」という状況ではありません。でも将来はどうでしょうか?コロナ禍により、いつ何時・何が起きるかがわからない未知の世界を目の当たりにした方も少なくないはず。「今の子ども達」将来のために、暮らしやすい環境を守り・伝えていくために、予防策としての「食品ロス軽減」に力を注ぎたい。フクレーさんのこれからの「食品ロス軽減対策」に期待をしています。

お店の様子

お店の様子

フクマルさんは会社主導ではなく「お客さん主導」と知った私は、感激!感激!感激!の嵐でした(^^♪

お客さんからの要望を「希望の声」として、とても大切にされています。お客さんからの要望が一定数集まれば、迅速対応にて「商品」を取り扱ってくれ、お客さんが本当に必要としている要望に応えてくれます。温かいお店ですね。

 

フクマルさんが「正直」な対応をされているので、お客さんからも正直な反応が返ってくる。

「正直な声」に「正直な想い」で応えているフクマルさん。その対応を重ねることでお客さんとの信頼関係が生まれ、お客さんに支えられ、愛されるお店へと発展していくことにつながる。直感的にそう感じました♡

定額宅配サービス

定額宅配サービス

近隣の方向けに「サブスクリプション(定額)の宅配サービス」をされています。地域で高齢者の方が増えている現状にくわえ、コロナ禍で外出しにくくなっている現状に合わせたサービス。フクマルさんの「宅配サービス」は他のサービスとは少し異なった「オリジナリティ」に溢れています。

 

電話で当日の入荷状況を教えてもらいながら、対話を楽しみながらの注文が可能だそうです。このサービスは、日ごろからフクマルさんへ通われているお客さんの要望より始まったサービスだそうで、「痒い所に手が届く」サービスだと思います。新鮮な「米」を希望された方には、精米した米を翌日に届けたりすることもあるそうです。

フクマルさんのお客さんと向き合う真摯な姿勢が伝わってきました。

今後のお楽しみなど♪

今後のお楽しみなど♪

兵庫県の魅力を発信していきたい!といったお店や人がドンドン増えていくと、兵庫県の魅力がもっと伝わっていくはず!画像は、フクマルさんのお店の前にある広場です。こちらの広場にてイベントを開催されたいそうです。

この広場のある場所を選んだ大きな理由は、イベントを開催したいという想いがあったからだそうです。

 

今後は、

◎「食育イベント」・フクマルさんの野菜を食べた小さなお子さんが「フクマルさんの野菜は甘くて食べたくなる」と「ニガテ」だった野菜を自ら選び買物かごに入れて「満面の笑み」を浮かべるようなお子様向けの野菜の食べ比べ

◎お客さんが出向くのではなく、農家さんに出向いていただく「農家さんの出張」イベント

などを実施予定だそうです。今後のフクマルさんが一層楽しみになりました(^^♪

お店情報

お店情報

神戸市東灘区住吉東町2-3-20 フォルザ住吉1F

(東灘区区役所通り前のマンション・フォルザ住吉の1階)

078-803-8882

※電話注文可能

営業時間10:00~20:00(不定休)

 

株式会社フクレー ホームページ

 

フクマル神戸住吉店 Instagram

 

 

文/チアフルライター みーたん

LINE公式アカウントで友だち募集中!

LINE公式アカウントで友だち募集中!

HANSHIN女性応援プロジェクトのLINE公式アカウントでは、阪神沿線にお住まいの皆さんがもっと暮らしやすく活躍しやすくなるような情報やお得なプレゼント情報などをお届けします。

友だち追加をよろしくお願いします!

友だち追加

 

2022.01.14関連エリア 住吉駅

2022.01.14
関連エリア
住吉駅

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス
    家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア
    子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile
    KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

「美しさを感じるこころ」から育てたい  (こどもの書道教室 muku+ 河村綾子さん)

「美しさを感じるこころ」から育てたい  こどもの書道教室 muku+ 河村綾子さん

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP