HOMEコラム / チアフルライター通信 / 武庫川団地に赤胴車がやってきた! オープニングイベントへ参加レポート♪

Cheer*full Column
コラム

チアフルライター通信

チアフルライター

武庫川団地に赤胴車がやってきた! オープニングイベントへ参加レポート♪

「赤胴車」オープニングイベントへ!

「赤胴車」オープニングイベントへ!

こんにちは。チアフルライターの糸(いと)です。

9歳息子と5歳娘と一緒に、いろんな体験を楽しんでいるアラフォー母です。

 

今回は、2021年7月10日に、武庫川団地の西街地区広場がメイン会場となって行われた

赤胴車オープニングイベントへ参加してきましたので、電車好き目線でじっくりレポートしたいと思います♪

 

「武庫川団地へ赤胴車がやって来た」というイベント。

とっても楽しんで来ました♪

赤胴車ってどんな電車?

赤胴車ってどんな電車?

1958年に誕生した赤胴車。

本線急行系車両3301・3501形というそうです。

 

上半部がクリーム色、下半部がバーミリオン色のあたたかいツートンカラー。

私も小さいころ、阪神電車の急行は赤、普通は青と覚えていました。

 

誕生当時の人気漫画キャラクター、「赤胴鈴之助」にちなんで、「赤胴車(あかどうしゃ)」と呼ばれるようになったそうです。

(赤胴鈴之助というキャラクターは、剣道着の胴の部分が赤色でした。)

 

昨年の2020年6月、武庫川線を最後に運行が終了されました。

 

武庫川団地に赤胴車がやってきた! オープニングイベントへ参加レポート♪

そんな赤胴車の事がとっても詳しく載った冊子が、

阪神電車の以下の駅でなんと!! 

無料配布されています!

 

大阪梅田駅・尼崎駅・甲子園駅・御影駅・神戸三ノ宮駅・新開地駅

(各駅長室で配布、無くなり次第終了とのことです。)

 

興味がある方はお早めにGETしてくださいね♪

(こちらは先日のイベント会場でも配布されていました)

まずは子ども運転士体験へ!

まずは子ども運転士体験へ!

こちらは先着で体験できたイベントで、制服・制帽を着用して、赤胴車の運転席へ入ることができました。

 

チアフルライター特典で、体験させていただきました!

ちょっぴりお得な体験もできるチアフルライター。

ライターさん、募集中ですよ〜!

 

当日はとても蒸し暑かったので、制服(ジャケット)は着用せず、制帽だけかぶり運転席へ。

阪神電車の運転士さんたちに丁寧に操作方法を教えてもらい、いろいろ触らせていただき、息子も娘も大喜び!

 

息子は方向幕を変更する体験もさせていただきました♪

(変更するのを、幕をまわす、というそうですね)

 

武庫川団地に赤胴車がやってきた! オープニングイベントへ参加レポート♪

ちなみにこの「武庫川団地」の表示は、今回のために作られたそうで、とってもレア!

平常時はこの表示になっているのでしょうかー。

とっても気になります。

赤胴車の車内も見学♪

赤胴車の車内も見学♪

赤胴車の内覧の受付は、常に長蛇の列でした!

 

こちらに展示されている赤胴車、なんとこのために全ての部品を取り外し、補修・点検を行った車両で、中も外もピッカピカ!

車体の再塗装も、一度塗装を剥がしてから行っているそうです。

うーん、すごい!

 

武庫川団地に赤胴車がやってきた! オープニングイベントへ参加レポート♪

娘はフカフカのシートに喜び、息子は床の透明部分に興味津々。

私は広告スペースにある、赤胴車の輸送の様子のレポートをじっくりと見ました♪

 

武庫川団地に赤胴車がやってきた! オープニングイベントへ参加レポート♪

電車内は電源も通っており、冷暖房完備。

 

 

武庫川団地に赤胴車がやってきた! オープニングイベントへ参加レポート♪ 今後はイベントや地域のコミュニティースペースとして利用されるそうです。

赤銅車を使った親子イベントも!

赤銅車を使った親子イベントも!

8月・9月のチアフル親子カフェもこちらで開催される予定だそうです。

気になる方はチアフルカフェのサイトのお知らせ記事

「チアフル親子カフェ」をUR武庫川団地で開催! (8/20)

をご確認くださいね♪

 

チアフル親子カフェは0歳〜未就園児を対象としたイベントで、イベントにより対象年齢が異なりますのでご注意くださいね。

他にもいろいろもりだくさんでした!

他にもいろいろもりだくさんでした!

上記に紹介した以外にも、こんなに盛りだくさんの内容でした。

 

●スマホでも用紙でも参加できるクイズラリー

●鉄道好きタレントによる公開ラジオ収録

●赤胴車のお引越し映像紹介&先着でエコバッグ配布

●ペーパークラフト・塗り絵の配布

(ペーパークラフトはUR団地のものと、阪神電車のものがありました)

●救護室&健康相談

●岡山県津山市の産直市「つやマルシェ」で直産品と特産品の販売

●災害時の対応やUR都市機構の事業紹介

●地元の高須和太鼓部による和太鼓演奏

●子ども縁日(ヨーヨーすくいやお菓子釣りなど)

 

塗り絵のブースでは、先着順で塗り絵に使ったクレヨンももらえました♪

アクリルパネルも立てられていて、他の家族と接触が極力少ないように配慮されていて、とてもありがたかったです。

 

武庫川団地に赤胴車がやってきた! オープニングイベントへ参加レポート♪

ちなみにスタンプラリーの景品は、4種類の中から2つ選べました!

 

「え? 2つもいいんですか?」

と、あちこちから聞こえていました♪

メルカードむこがわがすごい!

メルカードむこがわがすごい!

メルカードむこがわの2階部分に、「メルカードむこがわ駅」が登場していました!

 

実物の自動改札機が両側にあり、壁面には券売機、阪神電車の花壇の下には線路も♪

 

武庫川団地に赤胴車がやってきた! オープニングイベントへ参加レポート♪

これはとっても楽しかったようで、娘は何度も何度も往復していました笑

赤胴車を見に行く際は、ぜひともメルカードむこがわの改札機を通ってくださいね♪

赤胴車の横には…

赤胴車の横には…

赤胴車の横は、武庫川団地駅前にもあるあの自動販売機が!

 

その名も「阪神電車赤胴車ラッピング自動販売機」!

 

こちらの自動販売機。

なんと、運行アナウンスが流れるのです!

お金を投入する時と商品が出てくる時に音声が流れますので、ボタンを押さずにしばらく聞いてみてくださいね。

(何も考えずにすぐボタンを押して、息子に怒られてしまいました)

 

時間帯やタイミングで音声が変わるという噂も聞いたのですが、真相はいかに!?
みなさまでご確認ください笑

とっても楽しかったイベントでした!

とっても楽しかったイベントでした!

地域密着型のイベントで、親子向けのイベントが多かったですが、大人も楽しめました。

 

先着順というのはありましたが、いろんな場所でお土産もたくさんいただけ、赤胴車にもかなり詳しくなって、親子で武庫川団地を満喫した一日でとっても楽しかったです♪

 

文/チアフルライター 糸(いと)

→ 糸の過去の記事はこちら

LINE公式アカウントで友だち募集中!

LINE公式アカウントで友だち募集中!

4月にスタートした、HANSHIN女性応援プロジェクトのLINE公式アカウント!

阪神沿線にお住まいの皆さんがもっと暮らしやすく活躍しやすくなるような情報やお得なプレゼント情報などをお届けします。

ぜひ、友だち追加をよろしくお願いします!

友だち追加

 

2021.07.30関連エリア 武庫川団地前駅

2021.07.30
関連エリア
武庫川団地前駅

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス
    家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア
    子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile
    KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

「美しさを感じるこころ」から育てたい  (こどもの書道教室 muku+ 河村綾子さん)

「美しさを感じるこころ」から育てたい  こどもの書道教室 muku+ 河村綾子さん

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP