HOMEコラム / チアフルライター通信 / ひろちゃんの阪神沿線カレー屋さん巡り#18 「ひふみカフェ」の玄米カレー@元町

Cheer*full Column
コラム

チアフルライター通信

チアフルライター

ひろちゃんの阪神沿線カレー屋さん巡り#18 「ひふみカフェ」の玄米カレー@元町

【近況報告】カレー好きが高じて受験した「薬膳・漢方検定」に合格しました!

【近況報告】カレー好きが高じて受験した「薬膳・漢方検定」に合格しました!

みなさん、こんにちは!

カレーはお店に食べに行くのも自分で作るのも大好きな、チアフルライターひろちゃんです。

 

いきなりの近況報告ですが、今年2月に受験した、第12回「薬膳・漢方検定」に合格いたしました!!

 

カレー好きが高じて勉強した、薬膳・漢方の知識も活かしつつ、これからも「ひろちゃんの阪神沿線カレー屋さん巡り」、頑張ってお伝えしていきたいと思います!

 

さて、今回のカレーは、阪神電車の元町駅から南へ徒歩約5分、「ひふみカフェ」さんの玄米カレーです♪♪

前回(難波の麻婆カレー専門店「マボカリ」さん)に続き、今回も路地へ…

前回(難波の麻婆カレー専門店「マボカリ」さん)に続き、今回も路地へ…

目指す玄米と自然食のお店「ひふみCafe」さんは、元町商店街から南へ、路地を入ったところにあります。

 

元町商店街の「フルーツショップサンワ」さんのジューススタンドが見えたら、路地を曲がるのがオススメです。

 

南京町広場のちょうど1本西側なので、前回(難波の麻婆カレー専門店「マボカリ」さん)と比べると、とっても見つけやすいと思います。

 

私は2度目の訪問なので、阪神電車の元町駅から最短距離で到着できました☆

「日替わり玄米定食」が人気のお店ですが、カレー好きとしてはあえての「玄米カレー」

「日替わり玄米定食」が人気のお店ですが、カレー好きとしてはあえての「玄米カレー」

「ひふみCafe」さんでは、淡路島産無農薬玄米やこだわりの卵、だしなどを使っていて、日替わりの玄米定食が大人気。

 

化学調味料も使っていません。私も前回は玄米定食をいただきました。

 

 

 

ひろちゃんの阪神沿線カレー屋さん巡り#18 「ひふみカフェ」の玄米カレー@元町

この日の玄米定食のメインのおかずは、親子丼か豚肉の醤油麹炒め(野菜炒め)。お店の常連さんや、初めて来店した人の多くが玄米定食を選びます。

 

そんな中、私はあえての「玄米カレー」をオーダーします!!!

 

席についてから、店員さんに注文するスタイル。

丁寧に玄米定食の説明をして下さるオーナーさんに、「とっても美味しそうなんですけど、今日はカレーを食べに来たんです~」と伝えると、笑ってらっしゃいました。

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、感染予防・拡散防止対策を講じながら営業中

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、感染予防・拡散防止対策を講じながら営業中

新型コロナウィルス感染症が流行する以前にお店に来た時と比べて、テーブル席はずいぶん減った印象を受けました。

 

逆に、壁際にもカウンター席のようなお席が増設され、おひとりさまでも食事がしやすくなっていました。

 

また、以前は、お店で使っている納豆や卵、梅干しなど、各種無農薬品も販売していて、自宅でも美味しい卵や納豆を楽しむことができました。

 

新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、感染予防および拡散防止対策を講じながら、一生懸命営業されています。

「玄米カレー」は、味噌汁とサラダがついた、和のキーマカレー風

「玄米カレー」は、味噌汁とサラダがついた、和のキーマカレー風

だしを活かしたやさしい味のお味噌汁と一緒に、和の器に盛られて出てくるカレーをご紹介するのは「ひろちゃんの阪神沿線カレー屋さん巡り」では初めてかも。

 

ひろちゃんの阪神沿線カレー屋さん巡り#18 「ひふみカフェ」の玄米カレー@元町

カレーはひよこ豆が入ったキーマカレー風。最近流行りのスパイスカレー系ではなくて、しっかりカレールゥをまとった、おうち風のキーマカレーです。

 

もっちりとしてプチプチした噛みごたえのある玄米は、カレーにもピッタリ。

 

ちなみに、玄米は、薬膳・漢方の理論では、消化・吸収や水分・栄養の代謝の働きをよくして、体に元気を与え、胃腸の働きをよくすると言われています。

 

ひろちゃんの阪神沿線カレー屋さん巡り#18 「ひふみカフェ」の玄米カレー@元町

お店では、週に2回、玄米を食べることをオススメしています☆

11時から14時まで、ランチタイム限定のドリンクセルフサービス

11時から14時まで、ランチタイム限定のドリンクセルフサービス

11時から14時まで、ランチタイム限定で「ドリンクセルフサービス」があります。ホットコーヒー、紅茶、ハーブティーなどが選べます。

 

私も、食後にホットコーヒーをいただきました。

 

ひろちゃんの阪神沿線カレー屋さん巡り#18 「ひふみカフェ」の玄米カレー@元町 慌ただしくなりがちなランチタイムのひととき、食後にちょっとドリンクをいただきながら、ほっと一息つけるのはありがたいですよね。

お店情報 ひふみCafe

お店情報 ひふみCafe

ご紹介した玄米定食や玄米カレーなど、どのメニューも一日中食べられます!

お弁当など、お持ち帰りメニューにも対応しています。

 

ランチタイムだけでなく、仕事やお出かけの後の晩御飯にもぜひ活用してほしい、食べて元気になれるお店です。

 

ひふみCafe

住所:兵庫県神戸市中央区元町通2-2-15

電話番号:090-1247-3580

営業時間:月~金10:00~15:00/17:00~20:00、土曜日10:00~17:00

定休日:日曜日、土曜日隔週で定休

https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28057164/

 

新型コロナウイルス感染拡大状況により、営業日・営業時間などに変更が生じる場合があります。

来店前にご確認くださいね。

 

文/チアフルライター ひろちゃん

ひろちゃんの過去の記事はこちら

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

チアフルライターはまだまだメンバーを募集しています。

参加の流れは以下の通りです。

 

(1)Facebookグループ「HANSHIN女性応援プロジェクトサポーターグループ」にご参加ください。

 

(2)チアフルライター勉強会(兼説明会)の日程を(1)のグループでご案内します。

 

(3)勉強会に参加して、チアフルライターの活動内容やコラムの書き方などの研修を受けていただきます。

説明を聞いてこれならできそうだ...と思ったらチアフルライターへの参加をお申し込みください。

 

阪神沿線が大好きな女性のご参加をお待ちしています!

 

→ チアフルライター紹介

2021.04.21関連エリア 元町駅

2021.04.21
関連エリア
元町駅

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス
    家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア
    子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile
    KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく (ハモン 新美早紀さん)

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく ハモン 新美早紀さん

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP