HOMEコラム / チアフルライター通信 / 毎日がんばっているママたちへ 日本タッチカウンセリング協会@甲子園

Cheer*full Column
コラム

チアフルライター通信

チアフルライター

毎日がんばっているママたちへ 日本タッチカウンセリング協会@甲子園

心と身体は繋がってるから

心と身体は繋がってるから

こんにちは。チアフルライターの伊勢上雅世です。

お疲れママの心も身体もゆるっと緩める、さとう式リンパケア セルフケアマスターでもあります。

 

私は、さとう式リンパケアという、優しいタッチの施術で、身体のコリや歪みを緩和させるケアを行っています。

でも、せっかく身体をケアしても、ガチガチに心を閉ざしてしまっていては、なかなかリラックスした状態になれないんですね。

心も身体も一緒にメンテナンスできたら良いな~と、ずっと思っていました。

そしたら、何と!見つかりました。それが「タッチカウンセリング」です。

甲子園を拠点に「癒やす人」を養成する講座を展開しているとのことで、さっそくモニター体験してきました!

優しいタッチで受け取る本当の癒し

優しいタッチで受け取る本当の癒し

マッサージと聞くと、強揉み、グリグリ… なイメージだったのですが、実はコレ、身体に負担をかけているケースも多いんです。脳がストレスを受けている事も。

タッチカウンセリングのタッチという施術は、とってもソフトタッチなので、身体への負担が少ないのはもちろんのこと、幸福ホルモンと呼ばれるオキシトシンが分泌されるんです♡

オキシトシンって、ドーパミンと違って一過性のものではなくて、とっても穏やかでゆったりと持続する感じがします。

実際に施術を受けてみました

実際に施術を受けてみました

今回はモニターということで、実際に施術をしていただきました。全身を優しく包み込むような施術。ベビーちゃんからお年寄りまで、幅広い年齢に使える手技で、どなたにも安心して施術できるというだけあって、とってもソフトタッチ。

心の底から癒されますよ~♪

もちろん、相手によって、施術のスピードや強弱を変える配慮も忘れません。

大切なものを、愛しむように丁寧に扱う。そんな印象を受ける施術です。

タッチカウンセリングの誕生秘話 華々しい経歴とは裏腹に

タッチカウンセリングの誕生秘話 華々しい経歴とは裏腹に

そして、今回は、特別に理事長の出口のりこさんにお話を伺うことができました。

わたしの第一印象は、カッコイイ女性!!

そして、実際に外資系の会社の社長秘書をされていたこともあるそうで、まさに「才色兼備」といった雰囲気の方。

誰もが羨むような出口さん。

ところが、離婚を機にメンタルが下がり、自信を失い、一時は鬱状態にまで陥ってしまったのだとか。

こんな凄い人でも、鬱になることってあるんですね。ホント、びっくりしました。

この時「自尊感情」が低かった、と、当時を振り返っておられました。

日本人は生きづらい人が多い

日本人は生きづらい人が多い

お話の中で「日本人って、生きづらいと感じる人が多いよね」という話になりました。

それは、行動の指針が「人に認められたい(承認欲求)」や「人からどうみられるか?」ばっかりになってる人が多いから、なんですね。これが「自尊感情が低い」状態です。

出口さんはOL時代にカウンセリングを学んでいたこともあり、鬱になったことをキッカケに、さらにカウンセリングを勉強したことで、ご自身が癒され回復することができたのだそうです。

ベビーマッサージは素晴らしい! でも…

ベビーマッサージは素晴らしい! でも…

話は変わりますが… ベビーマッサージってご存じですか?

出口さんは、出産後にベビーマッサージと出会いました。お母さんが愛情を込めて赤ちゃんをマッサージすることで、安心感や信頼関係を築けるメソッドです。

わたしも、子どもが赤ちゃんの頃は、よくマッサージしてました♪良いですよね~。

ところが、出口さんはあることに気が付きます。

それは、マッサージする側のお母さんたちに、悩みがとても多いということ。

「お母さんたちも癒されないと…」

緊張は伝わってしまうから

緊張は伝わってしまうから

いくら施術の技術が上手くても、いくら触れ合うことで愛情を感じられるといっても、十分に癒されないことがあります。

それは、心が緊張状態にあるとき。落ち込んでいたり、大きな悩みを抱えていたりしても、手を通してクライアントさんに伝わってしまう。これでは、十分に癒しを届けることはできません。

だから、セラピストさんは、まず自分自身が「癒されている状態」でないといけない、と言われています。

マッサージのような施術を学んだり受けたりすると、手技ばかり目がいきがちですが、実は、心のケアのほうがより重要なんです。

カウンセリングの技術で心をケアしながら、タッチで身体をほぐす。二つ同時に受けられる「タッチカウンセリング」は、本当に素晴らしいメソッドだと思います。

「ありがとう」を伝える人を増やしたい

「ありがとう」を伝える人を増やしたい

タッチカウンセリングの考え方で、素敵だなと思ったのは「やってあげてる」ではなくて、「ありがとう」の気持ちを持ってカウンセリングや施術をする、そして、一緒に満たされていく、というところです。

自分だけが良ければいい、ではなく、お互いにより良くなっていこう、って、良いですよね。

 

日本タッチカウンセリング協会では、

・凸凹カフェ西宮 発達凸凹とどうつきあう?

・子育てリーダー講座 楽しく学ぼう親子のコミュニケーション

・タッチカウンセラー養成講座

など、さまざまなイベントや講座を開いています。

(コロナ禍で中止のものもアリ)

ご興味のある方は、NPO法人日本タッチカウンセリング協会を検索してみてくださいね。

 

NPO法人日本タッチカウンセリング協会

 

文/チアフルライター 伊勢上雅世
→ 伊勢上雅世の過去の記事はこちら

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

チアフルライターはまだまだメンバーを募集しています。

 

参加の流れは以下の通りです。

 

(1)Facebookグループ「HANSHIN女性応援プロジェクトサポーターグループ」にご参加ください。

 

(2)チアフルライター勉強会(兼説明会)の日程を(1)のグループでご案内します。

 

(3)勉強会に参加して、チアフルライターの活動内容やコラムの書き方などの研修を受けていただきます。説明を聞いてこれならできそうだ...と思ったらチアフルライターへの参加をお申し込みください。

 

阪神沿線が大好きな女性のご参加をお待ちしています!

 

→ チアフルライター紹介

 

2021.01.08関連エリア 甲子園駅

2021.01.08
関連エリア
甲子園駅

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス 家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア 子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく (ハモン 新美早紀さん)

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく ハモン 新美早紀さん

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP