HOMEコラム / チアフルライター通信 / お茶と本とスピッツと…… ずっと居たくなる『はるのうた』喫茶店@打出

Cheer*full Column
コラム

チアフルライター通信

チアフルライター

お茶と本とスピッツと…… ずっと居たくなる『はるのうた』喫茶店@打出

大きなガラス窓と高い天井が気持ちいい、ご夫婦がいとなむ喫茶店

大きなガラス窓と高い天井が気持ちいい、ご夫婦がいとなむ喫茶店

こんにちは!街の中のこだわりカフェや小さな喫茶店が好きなチアフルライターの國松珠実です。

今回は芦屋で、宝物のような喫茶店を見つけました。

こぢんまりとのどかな阪神打出駅から、北の方へ5分ほど。

稲荷山線のゆるやかな坂を山に向かって歩いてゆくと、大きなガラス窓が印象的なお店があらわれます。

 

今年6月2日にオープンした、『はるのうた』喫茶店です。

 

表面に凹凸を彫り込んだ曲線のドアの取っ手を引いて一歩入ると、そこには広やかな、明るい空間がありました。

窓と天井が高いだけで、こんなに気持ちいいなんて。

 

ここは、鉄道のお仕事に長くたずさわっていた店主の「野窓(のまど)」さん。そして大学図書館に勤めたのち、ボランティアで心理カウンセラーも行っていたという「スイミー」さんご夫婦が営む喫茶店です。

北欧風の落ち着いた空間で、気持ちものんびり

北欧風の落ち着いた空間で、気持ちものんびり

天井から下がる、オレンジの光のペンダントライト。

その光の下には、木目を生かした丸い大きなテーブル。

一脚ずつ表情のちがう、個性豊かな北欧ヴィンテージの椅子10脚ほどが、丸いテーブルと外に向かったテーブルに並んでいます。

 

奥には深いグリーンのソファもあって、木の床と白壁の内装が北欧風の落ち着いた雰囲気。

作り付けの背の高い本棚には、鉄道や建築、絵本や阪神間にまつわるテーマの小説が並んでいて、自由に手に取ることができます。

シンプルに、そしてこだわりのフード&ドリンクメニュー

シンプルに、そしてこだわりのフード&ドリンクメニュー

図書館で働いていたスイミーさんにちなんで、図書カード入れの棚を利用したユニークなカウンター。

ここで、先に注文と会計をすませます。

 

素材にこだわったメニューは、ドリンクとパッといただける軽食。

紅茶は、スイミーさんがスタッフとして働いていたご縁で、近所のムジカティさんのもの。

珈琲は、隣の西宮のゆげ焙煎所さんから。

旬の食材を使った自家製発酵ドリンク(ソーダ割)もあり、今の季節は「うめ」と「レモンジンジャー」が用意されています。まもなく「すだち」がお目見えする予定。

 

軽食は国産小麦を使ったトーストに、ケーキや焼き菓子もそろっています。

ケーキはチーズケーキと、シフォンケーキも。

どれもおいしそうで迷っちゃいますが、ここは焼き菓子で、スコーンをチョイスしましたよ!

厳選した素材と、発酵をキーワードにしたメニューがうれしい

厳選した素材と、発酵をキーワードにしたメニューがうれしい

スコーンに添える生クリーム以外に、ハチミツかジャムを選べます。

マーマレードやブルーベリーもありますが、王道のイチゴをチョイス!

それをつけていただくスコーンは、大豆粉と全粒粉を使っていて、ほんの少しの粒食感がサクサク感を引き立たせます。

合わせる飲み物は、やっぱり紅茶。ダージリンを選びました。

こちらの焼き菓子は、素材にこだわるプロの菓子職人さんの手作りです。

 

「今日はスコーンにしたけど、次は発酵レモン入りのチーズケーキにしようかな……」

厳選された素材と発酵をキーワードにしたメニューの数々に、体に良いものを食べて健康に、というメッセージが込められています。

みんなでゆったりと交流を深める、喫茶店のイメージ

みんなでゆったりと交流を深める、喫茶店のイメージ

店内には、いつもロックバンド、スピッツの曲が流れています。

ファンクラブに入るくらい大好き!なのだとか。

また近所には保育園や幼稚園も多いので、ママさんたちの息抜きに、またお子さんや赤ちゃんと一緒に遊びに来て欲しいといいます。

スピッツの話題や鉄道、建築や阪神間の文学のこと、そして絵本など、いろんなお話ができそうですね。

 

「みんなで、ゆるくゆったり過ごせる空間でありたい。ここは個人の時間を大切にするカフェというより、お互いの交流を深める喫茶店のイメージです」と店主の野窓さん。

もっといろんな人とつながりたい

もっといろんな人とつながりたい

野窓さんは『はるのうた』喫茶店を開く前、鉄道車両の検査部で働いていました。

全国の車両工場を周る日々でしたが、細部まで気の抜けない仕事なうえに、危険と隣り合わせの現場は、時に殺伐とした雰囲気にもなったそう。

「その反動か、休日はカフェを巡り、ゆっくり本を読むのが大好きでした」。

そのうち、だんだんカフェの経営に興味を持ち始め、ある時「もう鉄道はやり尽くした」と一念発起。

 

ちょうどスイミーさんのキャリアもひと段落した頃で、現在の物件も見つかり、いよいよ4月オープンというところで新型コロナに直面。

約2カ月遅れのスタートでしたが、「うちの元スタッフの店がついにオープン!」とムジカティさんが宣伝してくれたり、他にもいろんな人の助けや応援があったりしたおかげで、やってゆけているといいます。

 

店主の野窓さんとスイミーさんは、お休みの日も日頃お世話になっている人のお店を訪問したり、お二人が好きな建物を訪ねて回ったりと、いつも一緒。

「もっといろんな人とつながっていきたい」とにっこりのお二人です。

外からも良く見える! 誰でも利用可能なギャラリースペースも

外からも良く見える! 誰でも利用可能なギャラリースペースも

店内の北側は、ギャラリースペース。

現在、野窓さんが撮影した鉄道写真展「川を渡る」が、10月10日まで開催中です。

「2007年頃に撮ったので、引退したトワイライトエクスプレスや、阪神の赤胴の写真もありますよ」とうれしそう。

 

写真には走る列車とともに、周囲の風景や人の姿も写っています。

「その列車がどんなところを走っているのか、そこに住む人たちにどれだけ愛されているか。列車の持つ歴史やストーリーを表現したい」という野窓さんです。

こちらのスペースは希望者にお貸しするとのことなので、興味のある方はぜひ問い合わせてみてくださいね。

 

店内のコロナ対策にも余念がありません。

こんな時だからこそ、みんながゆるくつながり合える『はるのうた』喫茶店で、心地よい時間を過ごしてみませんか。

 

 

お茶と本とスピッツと…… ずっと居たくなる『はるのうた』喫茶店@打出

『はるのうた』喫茶店(Instagram)

住所:芦屋市春日町3-6-103

電話番号:0797-75-3734

営業時間:10:30〜18:30

定休日:月曜日

 

文/チアフルライター 國松珠実

→ 國松珠実の過去の記事はこちら

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

チアフルライターはまだまだメンバーを募集しています。

参加の流れは以下の通りです。

 

(1)Facebookグループ「HANSHIN女性応援プロジェクトサポーターグループ」にご参加ください。

 

(2)チアフルライター勉強会(兼説明会)の日程を(1)のグループでご案内します。

 

(3)勉強会に参加して、チアフルライターの活動内容やコラムの書き方などの研修を受けていただきます。

説明を聞いてこれならできそうだ...と思ったらチアフルライターへの参加をお申し込みください。

 

阪神沿線が大好きな女性のご参加をお待ちしています!

 

→ チアフルライター紹介

 

2020.10.07関連エリア 打出駅

2020.10.07
関連エリア
打出駅

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス 家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア 子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく (ハモン 新美早紀さん)

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく ハモン 新美早紀さん

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP