HOMEコラム / チアフルライター通信 / #阪神沿線お店応援 尼崎のテイクアウト・デリバリー情報「♯尼崎エール飯」

Cheer*full Column
コラム

チアフルライター通信

チアフルライター

#阪神沿線お店応援 尼崎のテイクアウト・デリバリー情報「♯尼崎エール飯」

#阪神沿線お店応援Vol.7 尼崎の飲食店を応援しよう!「#尼崎エール飯」

#阪神沿線お店応援Vol.7  尼崎の飲食店を応援しよう!「#尼崎エール飯」

新型コロナウイルスで大変な状況の中、がんばっているお店がたくさんあります。

そんな阪神沿線のお店を応援する企画「#阪神沿線お店応援」

 

今回は阪神沿線のテイクアウト情報サイトを紹介する企画の第2弾!
尼崎市内のテイクアウト・デリバリー情報を集めた「#尼崎エール飯」をご紹介します。

 

※情報は掲載時点のものです。

買って食べて、お店にエールを

買って食べて、お店にエールを

こんにちは。チアフルライターの國松珠実です。

この春は、コロナ禍を乗り切ろうと多くの飲食店さんがテイクアウトやデリバリーに注力されていました。そんながんばる飲食店を応援しようと、4月9日に尼崎で立ち上がったインターネットサイトがあります。

「#尼崎エール飯」です。

 

テイクアウトやデリバリーを実施する市内の飲食店を、エリア別に約90店舗を紹介しています。

7つのエリアに分かれているので検索しやすく、写真付きで見やすいんです。

「#尼崎エール飯」でオススメなお店はSNSで拡散!

「#尼崎エール飯」でオススメなお店はSNSで拡散!

「これ、おいしい!」「オススメ♪」と思ったら、「#尼崎エール飯」と付けてSNSにメニュー写真を投稿しましょう。

InstagramやFacebookなどのSNSには、食欲をそそる投稿が続々。

鍋を振る調理中の動画といったお店からの投稿もありますよ。

 

お得なメニューや週替わりメニュー、新メニューに、周年記念の特別メニュー。またコロナ禍中にオープンとなった新店の情報も。

 

サイト以外に「#尼崎エール飯」のInstagramもあり、投稿が約1200件に達するなど大盛況です!(6/27現在)

ないなら作る! 何とかしなきゃと必死で立ち上げた

ないなら作る! 何とかしなきゃと必死で立ち上げた

尼崎エール飯を立ち上げたのは、立花で夫婦でボクシングジムを経営する宇久(うく)理恵さんです。

知人の飲食店が続けざまに3軒休業になったのがきっかけ。

 

「大変!何とかしなきゃ!」と思ったその頃、大阪の友人のSNSに、地元の「エール飯」に参加する飲食店のメニューが投稿されていたのを見つけました。尼崎で検索してみたものの、当時そのようなサイトはありませんでした。

 

「ないなら私が作る!」

 

10分後にはサイト制作に取りかかり、4月9日に知り合いの飲食店5軒を掲載してスタートしたのです。

一気に広まった「#尼崎エール飯」

一気に広まった「#尼崎エール飯」

掲載店舗はお店からの申し込みと店の常連さんからの口コミで集め、多い時はサイトに1日10店舗アップ!

最終的に91店舗を掲載しました(現在は89店舗)。

 

こうしてできたサイトへのアクセス数は、多い日は1日1000件。Facebookで紹介すると、1300回もシェア。予想以上の数字に「やはり皆さんも何とか応援したいと思っていたんですよね」と宇久さん。

 

「#尼崎エール飯」を知ってもらうため、サイトを立ち上げた翌日に地元のラジオ番組、FMあまがさき「みやけなおこの♡アイアイワールド」に出演し、エール飯の魅力を語ってラジオデビューを果たします。市のホームページでも紹介されています。

 

「当時は行政の方々も大変な思いで仕事をされていました。なのに『どうか、尼崎市民の声を拾ってがんばってください』と励ましていただきました。立場は違っても、応援する気持ちはひとつだとわかってうれしかったです」

得がたい体験に感謝

得がたい体験に感謝

メールを通じて賛同する言葉やアドバイスをもらい、親しくなった店舗もあるそうです。

 

「緊急事態宣言が解除される直前、『Instagramで紹介する時は、この店はしっかりコロナ対策をしていると一言あると、お客さまも安心して入店できる』と、店舗から具体的なアドバイスをもらいました。安心感がお店選びの基準になるからです」

 

食べることが大好きで、小学校の給食では必ずおかわりする“給食チャンピオン”だったという宇久さん。

 

勢いで始めたサイトを通じて、食の知り合いも増え、みんなで運営しているような一体感を味わっているそうです。

 

「本当に得がたい体験をさせてもらって感謝です」

 

ちなみにお誕生日が6月という宇久さんのバースデーディナーは、先ほどの具体的なアドバイスをくれた阪神尼崎のイタリアンバル『VinVinBAL(ヴァンヴァンバル)』さんだったそう。

これからも続く「#尼崎エール飯」 最新情報はSNSでチェック!

これからも続く「#尼崎エール飯」 最新情報はSNSでチェック!

日ごと変わる店舗の最新情報は「尼崎エール飯」のInstagramを中心に更新中です。

 

検索に便利なサイトは、各店舗欄にある『テイクアウト可能』の文言だけ外し、当面残す予定だそう(4月の緊急事態宣言が解除されたため、新規掲載店舗登録の受付は終了しています)。

 

人の縁や優しさの物語がつまった「#尼崎エール飯」を、これからもどんどん利用しましょう!

尼崎エール飯について

・「#尼崎エール飯」ホームページ 

https://amameshi.site/

 

・「#尼崎エール飯」Instagram (@amameshi)

https://www.instagram.com/amameshi/

 

・尼崎ボクシングジム

【宇久さんが経営するボクシングジム】

https://amagasakiboxing.com/

 

文/チアフルライター 國松珠実

→ 國松珠実の過去の記事はこちら

阪神沿線のお店情報を紹介しているサイト

阪神沿線のお店情報を紹介しているサイト

阪神ナウ!

【阪神沿線クチコミ情報サイト テイクアウト情報も配信中】

 

Ashiya Gourmet(芦屋グルメ)

【芦屋のテイクアウト・デリバリー(宅配)グルメに関する情報】

 

尼崎エール飯

【尼崎市内のテイクアウト・デリバリー情報を多数掲載】

 

TOGO Nishinomiya(トゥーゴー西宮)

【西宮市のテイクアウト飲食店情報&マップ】

 

2020.07.01関連エリア 尼崎駅 出屋敷駅 尼崎センタープール前駅 大物駅 杭瀬駅

2020.07.01
関連エリア
尼崎駅 出屋敷駅 尼崎センタープール前駅 大物駅 杭瀬駅

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス 家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア 子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく (ハモン 新美早紀さん)

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく ハモン 新美早紀さん

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP