HOMEコラム / わくわく保育だより / 幼稚園・保育園まるわかり大辞典Vol.1 2020年2月号

Cheer*full Column
コラム

わくわく保育だより

笑いの保育わくわく ちづちゃん&このちゃん
元幼稚園教諭の関西・関東出身凸凹コンビ!

幼稚園・保育園まるわかり大辞典Vol.1 2020年2月号

笑いとわくわくのエッセンス満載の子育てコラム「わくわく保育だより」
2月号では、入園がテーマ。不安やドキドキいっぱいの幼稚園・保育園生活の様子をご紹介します。

みんなのマークはどれかな?

みんなのマークはどれかな? 入園前のママ・パパから
「靴箱やロッカーにお名前が書いてあるけれどまだうちの子、字が読めないし大丈夫かしら」
と不安な声をよく聞きます。


こどもたちは大人がびっくりするぐらい自分たちの靴箱やロッカーの場所をすぐに覚えます。
そして多くの園でされていることですが名前だけでなく一人ひとりに決まったマークがあるんです。
例えば
Aちゃんはお花のマーク。
Bくんは車のマーク。
このように一人ひとりにマークがあり、靴箱やロッカーだけでなく、お帳面などにも貼ってある園が多いです。
字が読めない子たちでもこれなら簡単に自分のものだとわかりますね。

入園して1ヶ月もするとこどもたちは自分のマークだけでなくお友だちのマークも覚えてしまいます。
「〇〇くんのマークはお魚さん」
と教えてくれたり

こどもたち同士で
「〇〇ちゃんのマークはなんでしょう?」
とクイズにしたりしてマークだけで大盛り上がり。

勤めていた園では1年ごとにマークが変わるのですが、年長さんになっても年少さん、年中さんのときのマークを覚えているだけでなく、お友だちのマークも覚えているのにはびっくりしました。

年長さんになると文字を読めるこどもも増えてきますが、まだ文字が読めないこどもたちが安心して生活できるように園では心掛けています。

わくわく♪ 園探検!

わくわく♪ 園探検! 入園してしばらくすると
教室を飛び出してみんなで園内を探検しに行く園が多いです。

ドキドキしながら年中さん、年長さんのクラスに
「しつれいします」
とあいさつをして入って行くと、
お兄さんやお姉さんが
「来たー!」
と大喜び。
歌を披露してくれたり
「今度一緒に遊ぼうね!」と声をかけてくれることも。

他にも絵本がいっぱいの図書室、
広いホールや先生がたくさんいる職員室、
靴を履いて園庭へ!

どんどん探検が進むにつれ、
最初はドキドキ不安だった気持ちがなんだかちょっと楽しいかも!という気持ちに変化していきます。
そして、お家にも同じ絵本がある!
面白そうなもの見つけたよ!
と発見することでいつの間にか楽しさで心がいっぱいになります。

また、園探検では先生たちは色々な約束事も伝えています。
教室に入るときのご挨拶や、廊下は走らずに歩くことなど、
その都度わかりやすく伝えることで自然と子どもたちも理解してくれるんです。
園の中で楽しい!がたくさん見つかる園探検。

もし、入園後に
「探検したよ!」とお子さんからお話があったら、
「何が見つかったの?」とぜひ会話を弾ませてくださいね。
ママ・パパの知らない園の裏側を知れちゃうかもしれませんよ。

「新生活」がテーマのオススメ絵本

「新生活」がテーマのオススメ絵本
「あいさつ」
作:いもとようこ
絵:いもとようこ

いもとようこさんの温かな動物の絵と基本の11の挨拶が書かれた絵本です。
「あいさつはこころのあくしゅ」
と素敵な言葉が絵本の帯には書かれています。

新しい環境、新しい生活にドキドキハラハラしっぱなしですが、1番大切なのはご挨拶。元気に挨拶出来ると自信にも繋がります。


目と目を合わせて
「おはようございます」
大きな声で言えたらタッチ!

ご飯の時には
「いただきます」
食べ終わったら
「ごちそうさまでした」

優しくされたら
「ありがとう」

0歳からおすすめのシンプルでわかりやすい絵本です。

ご家庭では入園までにご挨拶の練習をしておくといいですね。
ママ・パパもお子さんと一緒に大きな声でご挨拶してみてくださいね。


 

一おとなもこどももみんなみんなわくわく一

次号もどうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

2020.02.27関連エリア

2020.02.27
関連エリア

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス 家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア 子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく (ハモン 新美早紀さん)

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく ハモン 新美早紀さん

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP