HOMEコラム / チアフルライター通信 / 人気の有機野菜や雑貨を集めた「ぼちぼちマルシェ」 芦屋駅すぐそばで開催

Cheer*full Column
コラム

チアフルライター通信

チアフルライター

人気の有機野菜や雑貨を集めた「ぼちぼちマルシェ」 芦屋駅すぐそばで開催

駅改札から歩いて10秒! 「ぼちぼちマルシェ」10時~オープン

駅改札から歩いて10秒! 「ぼちぼちマルシェ」10時~オープン

こんにちは。

阪神電車で行ける面白いイベント巡りが大好きなチアフルライター、はせりえです。

ついに、令和元年の大型連休に入りましたね。

電車の窓からぼんやり山の手を眺めていたら、踏み切り近くの店頭に、お洒落な女性達の人だかりを発見。

下車して歩いてみると、そこは芦屋駅西口の北側出口そばでした。

アレは何? 素通りなんてできない、気になる商品が手に取れるお店

アレは何? 素通りなんてできない、気になる商品が手に取れるお店

集まっていたのは、ご近所にお住まいの方々がほとんど。

駅前ということもあり、途中で立ち止まってマルシェに並ぶ商品を手に取ったり、試飲したりしていました。

また、開催予告をSNSで見かけて、はるばる遠方からスーツケースを持って来られる方もいましたよ。

どうやら、ここでしか買えない商品があるようです。

天然石のペンダントから革小物やブローチなどの大人可愛いこものたち

天然石のペンダントから革小物やブローチなどの大人可愛いこものたち

とっても綺麗な色のアクセサリーや小物が並んでいたshippokoさんのブース。

全てご自身のオリジナル製品ばかりで、レザークラフトからビーズアクセサリーまで数多く展示されていました。

この日は、オーダーメイドで引き受けたというコンパクトカメラの革製ケースもありましたよ。

しかもお値段がリーズナブルで驚きでした。

何でも作れてしまう小物作家 shippoko、新里 綾子さん

何でも作れてしまう小物作家 shippoko、新里 綾子さん

小物作りが大好きで、いつの間にか趣味を仕事にしてしまったそうです。

いつも使ってもらえるような商品作りをモットーに、革屋さんから仕入れた牛革を使い、手縫いで仕上げた革小物と、安定価格で手軽に使えるアクセサリーを揃えています。

いつもの毎日に小さな可愛い彩りを加えてもらえたら嬉しいですと語っていました。

篠山産の天然モノやハーブなどを使用した手作り石鹸こものたち

篠山産の天然モノやハーブなどを使用した手作り石鹸こものたち

100%天然モノで作られているというささやまビーファームさんのブース。

篠山産の生蜂蜜や篠山から採ってきたヒノキ・杉、クロモジから抽出した和精油、ローズマリーやラベンダーなどのハーブから作った石鹸。

余計なものは入れていないので、自然の色合いや香りを楽しめます。

アレルギーの方におすすめの商品もありましたよ。

可能な限り天然モノがいいんだもの ささやまビーファーム、松村 まなさん

可能な限り天然モノがいいんだもの ささやまビーファーム、松村 まなさん

兵庫県篠山市・加東市の山奥にある天然の原材料から「作る」「採取する」ことをモットーに、夫婦二人で手作りしているそうです。

一つひとつが思い入れの深い限定品で、体に優しいのはもちろん、自然にも優しく…過剰採取はしていませんときっぱり。

毎日、安心して使っていただける良品を作っていますよと笑顔で語ってくれました。

葉モノはやわらかく、かぶモノはみずみずしく、旬のお野菜たちが勢ぞろい

葉モノはやわらかく、かぶモノはみずみずしく、旬のお野菜たちが勢ぞろい

この日並んでいたのは、春キャベツや水菜などの葉モノ野菜と、かぶや大根などの根菜でした。

ご当地野菜のからし菜やわさび菜もありましたよ。

はじめて見る野菜があって驚いたけど、食べ方や保存の仕方などを丁寧に説明してくれました。

おかげさまで、料理の幅も広がり、新しいことにチャレンジしてみたくなりました。

みどりがとっても鮮やかな葉物と赤いつなぎが目印! かうち彩園、峰 祐介さん

みどりがとっても鮮やかな葉物と赤いつなぎが目印! かうち彩園、峰 祐介さん

大阪・河南町の葛城山麓に広がる畑にて、農薬や化学肥料を一切使わずに野菜やお米をつくっていらっしゃるそうです。

少量多品種栽培に力をいれており、その数100品種を超えているとか。

水は綺麗な山水を使い、土作りにもこだわり、植物が本来持っている栄養素を存分に引き出せるように里山整備も行っているとか。

来て、見て、選んで、喋って、すべてが楽しい店長さんでした。

厳選店舗をとりまとめる「ぼちぼちマルシェ」主催者 松茶商店 井上 容子さん

厳選店舗をとりまとめる「ぼちぼちマルシェ」主催者 松茶商店 井上 容子さん

豆や穀物ををすりつぶした穀物茶を客家擂茶(はっかれいちゃ)といい、松茶商店さんは日本で唯一となる客家擂茶の専門店。

お茶の効能や作り方などわかりやすく説明してくれますよ。

きな粉風味のほんのり甘い穀物茶は試飲あり。

体に沁みるお茶が体の芯から温まりましたよ。


これからも月1回程度の開催予定がある「ぼちぼちマルシェ」へ、美味しい・かわいい・楽しいを探しに出かけてみませんか?

文/チアフルライター はせりえ
→ はせりえの過去の記事はこちら

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

チアフルライターはまだまだメンバーを募集しています。

参加の流れは以下の通りです。

(1)Facebookグループ「HANSHIN女性応援プロジェクトサポーターグループ」にご参加ください。

(2)チアフルライター勉強会(兼説明会)の日程を(1)のグループでご案内します。

(3)勉強会に参加して、チアフルライターの活動内容やコラムの書き方などの研修を受けていただきます。説明を聞いてこれならできそうだ...と思ったらチアフルライターへの参加をお申し込みください。

阪神沿線が大好きな女性のご参加をお待ちしています!

→ チアフルライター紹介

2019.05.01関連エリア 芦屋駅

2019.05.01
関連エリア
芦屋駅

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス 家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275-649」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア 子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

助産師の雇用を生み出し、助産師がもっと輝ける未来を目指す! (With Midwife代表 岸畑 聖月さん)

助産師の雇用を生み出し、助産師がもっと輝ける未来を目指す! With Midwife代表 岸畑 聖月さん

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP