HOMEコラム / わくわく保育だより / 来年はさらに良い年に!こどもと過ごす年末の楽しみ方 2018.12月号

Cheer*full Column
コラム

わくわく保育だより

笑いの保育わくわく ちづちゃん&このちゃん
元幼稚園教諭の関西・関東出身凸凹コンビ!

来年はさらに良い年に!こどもと過ごす年末の楽しみ方 2018.12月号

笑いとわくわくのエッセンス満載の「わくわく保育だより」
12月号では来年に向けてこどものやる気がさらにパワーアップするためのとっておきの方法を紹介します。

みんなのできたことを再発見!!

みんなのできたことを再発見!!
この1年間でこどもの「できた!」を一緒に振り返りましょう。
幼稚園や保育園でも年末になると
クリスマスにサンタさんがくる?こない?
とソワソワ浮かれがちなこどもたち。
そんな落ち着かない時期だからこそ振り返りが大切!

園ではできたことをみんなで話し合っていきます。
この話し合いには2つの方法があるのでそれをちょこっとご紹介。

まず1つ目。
〖自分ができたこと〗を確認していきます。
・嫌いなピーマンがひと口食べられるようになった!
・逆上りができるようになった!
たくさんの「できた!」が聞こえてきます。

続いて2つ目。
〖お友だちができたこと〗を確認していきます。
実はこれが1番大切。お友だちから褒められることによって自信につながります。
自分が思ってもいなかったことを褒められてさらに自分の事が好きになったり、
お友だちのできたを聞く事でお友だちの違った一面を知る事ができるのです。
・〇〇ちゃんは年少さんに優しくしていたよ!
・〇〇くんはお帰りの支度がいつも早いよ!
本当に素敵な「できた!」を聞く事ができ、
さらにお友だちのいいところを知る事ができます。
振り返りの話し合いの後はみんな自信に満ち溢れています。
このように振り返りはとってもとっても大事なんです。

ご家庭ではお子さんにできたことを聞いてみた後に
ママ・パパが見つけたお子さんの「できた!」をたくさん伝えてあげるといいですね。

まだお子さんが小さい場合は
夫婦でお子さんのできたことを振り返るといいですね。
言葉に出すことによってこの一年の成長がさらにわかりますよ。
 

叶えよう!ぼくとわたしの抱負!

叶えよう!ぼくとわたしの抱負!

もっとこんなことがしたかったな、来年こそは!と気持ちを新たにがんばろうと思う年の瀬。わくわく組のみんなが来年ももっとわくわく過ごせるように抱負のカタチをご紹介します。 

①家族の前でスピーチ
拍手で迎えられお友だちみんなの前へ。
ドキドキしながらマイクを握って発表!というのは保育でもよく行われます。
・なわとびをたくさん跳べるようになりたいです!
・運動会のリレーの選手になります!
・こま回しの技がもっとできるようにがんばります!

など、心から応援したくなる抱負がたくさん出てきます。
そこで、ご家庭でも取り入れてみましょう。おとなもこどもも家族の前で抱負の発表です。
せっかくなのでオーディエンスには家族だけでなく大好きなおもちゃたちも招きましょう。

お手製のマイクを用意して、家族やおもちゃに拍手や温かい眼差しで迎え入れられつつみんなの前へ。
どんな抱負が出てくるでしょうか、楽しみですね。

ちなみに、まだおしゃべりができない赤ちゃんはママやパパが“こんなことができたらいいな”と声に出して代わりに発表してあげましょう。
・一緒にいろんなところへお散歩しに行きたいな
・生えてきた歯でモグモグなんでも食べられるようになりたいな
成長した姿を想像するだけで心がわくわくしちゃいますね。
 

②アートにして飾ろう
抱負を言葉にするだけでなく目に触れるようにひと工夫をすることで、やる気も2倍増。
よくある書き初めもいいですが、せっかくなら遊びながら作ってアートとして飾るのはいかがでしょうか。


簡単にできる一例をご紹介しますね。


■赤ちゃんver.
 ⑴おとなが折り紙に抱負を書く
 ⑵赤ちゃんの手に持たせて折り紙をクシャクシャ
 ⑶折り紙を破く前に回収
 ⑷他の折り紙を渡してクシャクシャ&ちぎって遊ぶ 
 ⑸抱負を書いた折り紙を伸ばす&ちぎった折り紙をノリやテープで貼り付けてデコレーション
 ⑹マスキングテープで壁に貼って完成!   

 

■こどもver.
 ⑴画用紙いっぱいに落書き&シールを貼る
 ⑵ペンを使って抱負をこどもが自分で書く、もしくはおとながお手伝い
 ⑶マスキングテープで壁に貼って完成!

おとなとこどもで合同製作。食卓近くの壁や階段など目につく所に飾ると
みんなの話題になりやすいですし、どこまでできるようになったかなと
成長を家族みんなで実感できて楽しいですよ!
1年間飾るもよし。達成できるまで飾るもよし。みんなの抱負が叶いますように!

 

 

わくわく組のみんなへお知らせ

わくわく組のみんなへお知らせ
笑いの保育わくわくはHANSHIN女性応援プロジェクトのチアフル親子カフェを通してたくさんのみんなとわくわくな時間を過ごしました!

2月 西宮鳴尾にてチアフル親子カフェ開催!電車が見える会場で”電車”盛りだくさんのプログラム!気分はすっかり車掌さんになっていました!

5月 芦屋にてHANSHIN女性応援プロジェクト×神戸新聞子育てクラブ すきっぷpresentsみんなでワクワク♪親子カフェを開催!かわいいっ!とワークショップで歓声が。素敵なモビールが出来ました!

11月&12月 笑いの保育わくわくがイベント協力!! 「ママwithららぽーと甲子園×HANSHIN女性応援プロジェクト チアフル親子カフェ」を開催。お家に帰ってからも笑顔になる親子あそび!覚えたかな?またやろうね!


今年は鳴尾、芦屋、甲子園と3箇所でチアフル親子カフェが開催されましたが、
毎回ママたちこどもたちの笑い声や笑顔がいっぱいでした。
わくわくな子育てのお手伝いが出来て担任のちづちゃんもこのちゃんもとっても嬉しかったです。

これからも阪神沿線でおとなもこどももみんながわくわくする時間を一緒に過ごしていきたいなと思っています。
来年もみんなに会えることを楽しみにしていますね!



 

一おとなもこどももみんなみんなわくわく一

次号もどうぞお楽しみに!

メリークリスマス!そして良いお年を…
担任のちづちゃん&このちゃんでした!

2018.12.25関連エリア

2018.12.25
関連エリア

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス 家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア 子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

大好きなことを発信しながら阪神沿線を楽しむ! チーム『チアフルライター通信』()

大好きなことを発信しながら阪神沿線を楽しむ! チーム『チアフルライター通信』

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP