HOMEコラム / チアフルライター通信 / 鳴尾で営業5年半! ファンが増え続けるお好み焼き店「おきらくや」

Cheer*full Column
コラム

チアフルライター通信

チアフルライター

鳴尾で営業5年半! ファンが増え続けるお好み焼き店「おきらくや」

鳴尾のお好み焼き屋さん 店主さんの魅力と美味しさで人気上昇中♪

鳴尾のお好み焼き屋さん 店主さんの魅力と美味しさで人気上昇中♪

猫とグルメ大好きチアフルライターのテオテオです。

こにゃにゃちは♪

今日私がご紹介するのは、私が何度も訪店する大好きなお店の「おきらくや」さん。

鳴尾駅からヨンサン(国道43号線)を南に渡ると直ぐ!

2013年3月10日にオープンしてもう5年半になります。

お店のファンや常連さんは着実に増え続けているように感じます。

その人気店の秘密や魅力を私なりに分析解明したいと思い突撃~♪

粉モンのお店と思えないくらい、いつ行ってもピカピカッ!

粉モンのお店と思えないくらい、いつ行ってもピカピカッ!

私はオープン当初から訪れていますが、もう5年以上にもなるのに、新店のようにピカピカで綺麗です。

店主さんの真面目さがお店を見るとわかります。

店内は4人テーブル2卓とカウンター6席の小さなお店です。

店主さんは鳴尾生まれの鳴尾育ち!

店主さんは鳴尾生まれの鳴尾育ち!

店主の各務 宏子(かがみ ひろこ)さんは鳴尾生まれ鳴尾育ちの生粋の宮っ子。

お仕事中の各務さんは、とにかくテキパキ!

見とれるくらいテキパキ!

お好み焼きや焼きそばなどのメニューは、注文を受けてからカウンターキッチンで、リズミカルに焼いていかはるんです♪

「いかはる・・」って関西弁ですね(笑)

お好み焼きに「イカ」が入ると美味しいですね。

目配りや気配りも天下一品でカッコ良い!

目配りや気配りも天下一品でカッコ良い!

常連さんのみならず、初めてのお客さんにも声かけと笑顔を忘れず。

接客の基本でしょうが、初めてのお客さんも居心地の良くなるお店って良いですね♪

各務さんの目配り、気配りが素晴らしく、また行きたくなり、そして常連さんも増えるのでしょうね。

ランチは単品に+¥100で定食がお得! ごはん・味噌汁・漬物付き♪

ランチは単品に+¥100で定食がお得! ごはん・味噌汁・漬物付き♪

いつもなら「お好み焼定食(¥750)」か「焼きそば定食(¥750)」を注文しますが
店名の入った一番人気を紹介したくて、奮発して「おきらく焼き定食(¥1050)」にしました!

ダブル炭水化物は関西の心ですね♪

これって関西ではお馴染みのお昼ご飯ですが、関東ではびっくりされますね♪

屋号の入った「おきらく焼き」ってどんな感じ?

屋号の入った「おきらく焼き」ってどんな感じ?

「おきらくやき」は軽くてとても上品だけどボリューム満点。

中の具はイカ、エビ、ブタのオールスターズで、エクストラ山芋使用だそうです。

エクストラ山芋って何かと尋ねたら、山芋の粉末などではなく、ちゃんと摩り下ろした山芋だそうですよ。

卓上にある削り節粉と花かつお、青のり、紅生姜などを自分好みにトッピングします。

いっぱい掛けちゃいました!

やきそばの場合は地元の鳴尾にある「秋田製麺所」さんに注文の平打ち麺を使用します。

この焼きそばもテオテオは大好物です。

「モットーやポリシーは何ですか」と食べながらインタビュー

「モットーやポリシーは何ですか」と食べながらインタビュー

「特別な事は何もありませんが、気軽に普段使いしていただきたいです」と各務さん。

まさしく店名が「おきらくや」ですものね。

押しつけがましくなく、自分の中だけにあるポリシーや情熱があるんじゃないでしょうか。

「おきらくや」を始めるまではOLの経験もお持ちだそうです。

お話しするとドンドン魅了されます。

鳴尾界隈で頑張る女性店主さんのお店の1軒ですが、お気楽にこれからもお邪魔させていただこうと思います。

各務さんにインタビューをして感じたこと。

一日一日大事に積み重ねて今の自分があるんだな。

私も一歩一歩自分らしく頑張ろうと思いました!

店舗情報

おきらくや

住所=兵庫県西宮市鳴尾町1-6-2
電話=0798-20-7880
営業時間=11:30~14:00/17:30~23:00
定休日=火曜日

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか? チアフルライターはまだまだメンバーを募集しています。

参加の流れは以下の通りです。

(1)Facebookグループ「HANSHIN女性応援プロジェクトサポーターグループ」にご参加ください。

(2)チアフルライター勉強会(兼説明会)の日程を(1)のグループでご案内します。

(3)勉強会に参加して、チアフルライターの活動内容やコラムの書き方などの研修を受けていただきます。説明を聞いてこれならできそうだ...と思ったらチアフルライターへの参加をお申し込みください。

阪神沿線が大好きな女性のご参加をお待ちしています!

(文/チアフルライター テオテオ

2018.09.14関連エリア 鳴尾駅

2018.09.14
関連エリア
鳴尾駅

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス 家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア 子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

1人じゃなくチームで☆ママの得意分野をとことん楽しむ (あままままるしぇ実行委員長 坂本恵利子さん)

1人じゃなくチームで☆ママの得意分野をとことん楽しむ あままままるしぇ実行委員長 坂本恵利子さん

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP