HOMEコラム / チアフルライター通信 / 子どものお稽古や楽器購入・大人の趣味にも♪ 大阪駅前第2ビルで叶う音楽ライフ

Cheer*full Column
コラム

チアフルライター通信

チアフルライター

子どものお稽古や楽器購入・大人の趣味にも♪ 大阪駅前第2ビルで叶う音楽ライフ

知る人ぞ知る、2ビルには音楽を愛する人が集まってくる

知る人ぞ知る、2ビルには音楽を愛する人が集まってくる

こんにちは!チアフルライターの沙羅デス。

2ビルといえば地下街の飲食店のイメージが強いワタシでしたが、楽器店や音楽教室もあるって皆さまはご存知でしたか?

今回は梅田に数ある音楽関連のお店の中から、2ビルにスポットを当ててご紹介いたします。

国内最大級の展示台数を誇る! 三木楽器ドラム・打楽器専門店ドラムセンター

国内最大級の展示台数を誇る! 三木楽器ドラム・打楽器専門店ドラムセンター

所せましと打楽器がならぶMIKI DRUM CENTER(ミキ ドラムセンター)は、今年でオープン10年目を迎える完全打楽器専門店。

三木楽器が楽器販売をスタートさせたのは明治時代からという、歴史ある会社なのです。

一般的なドラムからビンテージドラム、シンバル・マリンバ・ウッドブロック・サスペンドシンバルなどのコンサート系パーカッションも揃う充実のラインナップ(^-^*

店長の上原貴生さんにお話しを伺うと、お客様は学生さんからオーケストラ奏者にコレクターと、幅広い年齢層の方がいらっしゃるなか、最近では10代の女の子が増えてきたそう。

店内には有名ロックバンドのサインが飾られていて、テンションが上がったワタシw

店長さんご自身もバンドブームの影響で高校1年生の時からドラムを叩いていらっしゃるそうで、おすすめのローランドの電子ドラムセットを演奏してくださいました。

自宅でも練習できるサイレントドラムだそうですが、デモ演奏とはいえカッコよかったです♪

販売以外にも学校へメンテナンスに行ったり様々なイベントを開いたりと、日々音楽の魅力を発信されていらっしゃり、お子様から大人の方まで打楽器をはじめるきっかけになれば嬉しいと語ってくださいました。

音楽シーンでも地球に優しく! 折れたドラムスティックをリサイクル

音楽シーンでも地球に優しく! 折れたドラムスティックをリサイクル

ドラム以外にも沢山のシンバルやペダルにスティック、マレットなどを拝見していると、入り口に置いてあるドラムスティックの回収BOXに目がとまりました。

前にロハスピクニックについて書いたこともあるワタシは、エコアクションには敏感。

音楽シーンでも、エコロジーが実践されていることを初めて知りました。

聞けば折れてしまうと捨てるしかなかった廃材スティックを、ボールペンやキーホルダーに再生されているそうです。

木のぬくもりが感じられる可愛らしい動物たちのボールペンやミニスティックのキーホルダーは、ちょっとしたプレゼントにもピッタリで、色々な分野でエコが浸透していることを感じました。

その他にも、中学・高校の軽音楽系クラブコンテストとして「We are Sneaker Ages」という大会を運営されているそうで、今年は39回目の開催。

約120校の中・高生が8月の予選会から12月のグランプリ大会出場を目指し、音楽を通じて成長していける場を提供されており、広く音楽文化の発展に取り組んでいらっしゃいます。

中・低音金管楽器専門店 三木楽器ローブラスセンター

中・低音金管楽器専門店  三木楽器ローブラスセンター

続いては、同じく三木楽器さんの中・低音金管楽器に特化された、三木楽器 Low Brass Center(ローブラスセンター)

こちらも国内最大級の展示数で、トロンボーン・ユーフォニアム・テューバといったキラキラ輝く金管楽器がズラリと並んでいました。

お話を伺った山根ちなみさんは入社6年目。

中学・高校の吹奏楽部の部活動を経て管楽器リペアを専門学校で学ばれ入社。

企画を成功させた実績から社内表彰されたこともあるとのこと。

お店に訪れたお客様に最適な楽器を提案するという使命感をもち、それぞれの方の音楽活動に役立てることが嬉しいと語ってくださいました。

訪れるお客様は中高生から吹奏楽団の方々など色々な方がお越しだそうで、遠方や海外からもいらっしゃるのだとか。

今回は商品の中から女性マイスターがハンドメイドで製作されたものをご紹介いただきました。

注文してから届くまで半年かかるというそのお品は、ユルゲン・フォークト社という昔ながらの職人による手作業を大切にしているドイツの工房の商品だそう。

オーケストラ奏者の方の選定書が掲示されていて、名器であることがうかがえます。

店舗では国内外のプロ奏者によるプライベートレッスンやワークショップが積極的に開催されているほか、梅田エリアではMIKI MUSIC SALON(ミキミュージックサロン)という音楽教室が2箇所あり、レッスンを受けることが可能です。

長く続けていくための体制が揃っており、音楽の楽しめる環境づくりをスタッフの皆様で支えていらっしゃいます。

夜10時までレッスン可能! サロン・ド・レーヴ・ミュージック

夜10時までレッスン可能! サロン・ド・レーヴ・ミュージック

今年の4月にオープンされた、Salon de rêve musique (サロン・ド・レーヴ・ミュージック)さんでは、チェロとピアノが習えます。

チェロ奏者の南村潤先生とピアニストの坂山章子先生が、月謝制・1レッスン制など自由に各生徒さんに合ったカリキュラムを組んでくれます。

生徒さんは8割が女性だそうで、3歳の女の子から会社員や主婦、医師など様々な方が習われており、南村先生に20年ほど師事されていらっしゃる方もいるとのこと。

チェロはすぐ弾ける楽器ではなく、10年単位でスキルアップを考えて欲しいと話してくださいました。

南村先生は音楽一家のお生まれで、8歳からチェロを習いだし海外での活動を経て、ソロ奏者として精力的に演奏活動を行っていらっしゃいます。

この教室の他にもJ's チェロアンサンブルというチェロのみの団を主催されていますが、運営は生徒さんにお任せして年に1回、発表会を開かれています。

チェロをこよなく愛する気持ちから生徒さん以外にも広く指導をされ、後進の方々の育成にも尽力されておられます。

チェロとピアノの融合と、クラシックの追求を目指して

チェロとピアノの融合と、クラシックの追求を目指して

ピアノの坂山先生は数々のコンサート出演や受賞歴をもち、自宅でピアノ教室をされていらっしゃいましたが、昨年に南村先生と出会われ、その実力を買われて一緒に教室をされることに。

お2人の演奏を聴かせていただきましたが、チェロとピアノの奏でる音にすっかり聞き入ってしまいました(^-^*

レッスンの合間に音合わせの機会を設けブラッシュアップに励むお2人は、2つの楽器の融合とクラシックの追求を目指していきたいと語ってくださいました。

そんなお2人の演奏が、近く10月8日に和歌山の緑風舎にて真近で聴けます。

海外のチェロ奏者と南村先生のデュオに坂山先生の伴奏とのことで、この機会に深みのある音楽を感じてみてください♪

バイオリン・ビオラ・チェロの専門店「弦楽堂」

バイオリン・ビオラ・チェロの専門店「弦楽堂」

弦楽器は自然の素材を使っているため、気温・湿度などの環境の変化にとても敏感です。

気温・湿度管理が徹底された店内に並ぶ、美しい弦楽器たち。

今年11月でオープン5年目を迎える弦楽堂さんは、充実の品揃えとお客様に合った楽器選びに定評があり、クチコミでのご来店も多いそうです。

ご自身でもバイオリンを弾かれる店長の長田嘉奈さんは、お客様の目的やご予算をしっかりと聞き、かまえ方から体形にあう最適な楽器をきちんと提案してくれる心強い存在。

店内ではレッスンを受けることもでき、月2~3回のペースで3歳から80代までの方が通われています。

お仕事帰りの趣味にとOLさんが通われていたり、女性を中心にやってみたいと習われる方が増えているそうです。

リペア職人常勤で購入後も安心!

リペア職人常勤で購入後も安心!

長く使うものだからこそ、安心してお世話になれるお店選びが肝心です。

お客様が楽器を購入される前にはリペア職人が最終調整をし、1本1本、音出しと検品を行っておられます。

お店にお邪魔している間、職人の篠原敦さんが黙々と弓の毛替えの作業をしていらっしゃり、興味津々で見ているワタシにも、丁寧に作業の説明をしてくださいました。

「楽器をご購入いただいてからがお客様との本当のお付き合いが始まる」というオーナー様の想いから、小さなお子様からプロの方まで定期的なメンテナンスを受けに来られています。

この日もお客様が続々と来られていました。

実は2ビル内には有名な楽譜専門店があり、メンテナンスしている間に楽譜探しなど、効率がよいことも利点なんだとか。


どちらのお店の方々もとてもお話しやすく、音楽をこよなく愛する気持ちから、お客様や生徒さんとの出会いを大切に育んでいらっしゃるご様子がうかがえました(^^)

芸術の秋に向かって、大阪駅前第2ビルで充実の音楽ライフをスタートしてみませんか。

 

【各店舗お問合わせ先】

MIKI DRUM CENTER(ミキ ドラムセンター)
URL:https://www.mikigakki.com/drumcenter/
TEL:(06)6343-1455
住所/大阪市北区梅田1-2-2-100号 大阪第2ビル1F 8-1C
営業時間/11:00~20:00
定休日/毎週水曜日

三木楽器 Low Brass Center(ローブラスセンター)
URL:http://www.mikigakki.com/lowbrasscenter/
TEL:(06)6343-1360
住所/大阪市北区梅田1-2-2-100号 大阪第2ビル1F 8-1C
営業時間/11:00~20:00
定休日/毎週水曜日

MIKI MUSIC SALON
URL:https://www.mikimusicsalon.com/

Salon de rêve musique (サロン・ド・レーヴ・ミュージック)
URL:https://mzdusk.wixsite.com/salon-reve-musique
TEL:ホームページ参照
住所/大阪市北区梅田1-2-2 大阪第2ビル2F 6-1-2
営業時間/レッスンによる

J's チェロアンサンブル
URL:http://jscelloensemble.web.fc2.com/

株式会社 弦楽堂
URL:http://www.gengakudo.net/
TEL:(06)6346-7715
住所/大阪市北区梅田1-2-2 大阪第2ビル1F-11号
営業時間/10:00~19:00
定休日/毎週水曜日(祝日の場合は翌木曜日がお休みとなります)

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

チアフルライターはまだまだメンバーを募集しています。
参加の流れは以下の通りです。

(1)Facebookグループ「HANSHIN女性応援プロジェクトサポーターグループ」にご参加ください。
(2)チアフルライター勉強会(兼説明会)の日程を(1)のグループでご案内します。
(3)勉強会に参加して、チアフルライターの活動内容やコラムの書き方などの研修を受けていただきます。説明を聞いてこれならできそうだ...と思ったらチアフルライターへの参加をお申し込みください。

阪神沿線が大好きな女性のご参加をお待ちしています!

(文/チアフルライター 沙羅

2018.08.17関連エリア 梅田駅

2018.08.17
関連エリア
梅田駅

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス 家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア 子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

たくさんの人に将棋の魅力を伝え、将棋ファンを増やしたい!()

たくさんの人に将棋の魅力を伝え、将棋ファンを増やしたい!

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP