HOMEコラム / わたしサイズの住まいと暮らしづくり / 【前編】家事ラク間取りの落とし穴~動線が短いから家事が楽になるわけではない

Cheer*full Column
コラム

わたしサイズの住まいと暮らしづくり

中川由紀子
一級建築士、インテリアコーディネーター一級建築士事務所みゆう設計室代表

【前編】家事ラク間取りの落とし穴~動線が短いから家事が楽になるわけではない

この間取り、本当に家事ラクになる?

「家事が楽になる間取り」で検索してみると「家事動線が短い!回遊性があって家事ラクになる!」と紹介している間取りがあります。
よく見ると、本当に家事ラクになる? と思う間取りがちらほら。

実は住まいの悩み相談に多いものが、廊下以外にキッチンからも洗面所に入れる回遊性のある間取りです。
キッチンから洗面所に入れる入口があれば、お料理をしているときにすぐに洗濯もできるし、すぐにお化粧もできる。
この間取り、マンションでよく見られます。そして、家事動線が短い!と紹介されています。
しかし、洗面所のメイン入り口がキッチンからそう遠くないのに、キッチンから直に洗面所に入れるドアがあると、「その分、収納力が落ちる」可能性があるのです。
一日にキッチンと洗面所の間を何往復するか考えてみると良いかもしれません。
洗面所とキッチンの収納力をきちんと確保して、風通しや明るさを考えた間取りであればキッチンから洗面所に入れるととても便利です。家事動線や家事ラクを意識しているはずなのに、収納力が減ることで家事がしにくくなる。意外と住みはじめないと気付かないと言われる、家事ラク間取りの落とし穴かもしれません。


<1><2>

これこそ家事が楽になる家事ラク間取り!! > 

 

 毎日を便利に・楽しく・快適に。
「HANSHIN女性応援プロジェクト」Facebookページいいね!で女性に役立つ情報が届く!

2016.04.01関連エリア

2016.04.01
関連エリア

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス 家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア 子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

HANSHIN女性応援プロジェクトとは

Cheer*full Columnコラム

公園ガイド

PAGE TOP