HOMEコラム / チアフルライター通信 / 各種メディアも注目! 初開催☆甲子園リレーランに参加してきました♪

Cheer*full Column
コラム

チアフルライター通信

チアフルライター

各種メディアも注目! 初開催☆甲子園リレーランに参加してきました♪

各種メディアも注目! 初開催☆甲子園リレーランに参加してきました♪

みなさまはじめまして!
チアフルライターのやぎゅう さきデス。

夙川で暮らしはじめてかれこれ約20年♡
小学3年生の野球少年のママです。

子育てと仕事を楽しみながら、阪神間を行ったり来たりの暮らしのなかからオススメ&耳より情報をお届けしていきます♪

それは7月末日のある日。
学校からの配布プリントで「甲子園リレーラン」というイベントが開催されることを知りました。

そこには ”甲子園のグラウンドを走れる!!" や "走る姿がビジョンに映る!"という魅惑的な誘い文句が!!

高校球児の聖地に足を踏み入れることができる、またとないチャンス♪
これはぜひとも参加しよう!と、息子を口説いて親子ペアラン部門に応募しました。

勤務先のみなさんにも、リレーラン部門で走ってみませんか?と朝礼時に勇気を出してお声がけをしてみましたが、IT系企業だけに「走るのはちょっと・・・」「その日は予定が・・・」といった回答。
スポーツの秋にピッタリかつ社員の絆を強めようという私の野望(?)は、叶わずでした。

応募から待つこと半月 当選しました!のメールが

応募から待つこと半月 当選しました!のメールが

10月からワクワクしつつ、コンディションを整える母。
息子のランニングフォームチェックは、育成センターからの帰り道に日々彼を走らせて自分は電動自転車というww

そしていざ当日!
前日の雨から開催中止を心配していましたが、運営局から中止のメールをいただくこともなく阪神電車に乗って、無事に甲子園駅に降り立ちました。

目につきやすい場所に受付ブースが設置されていたので、迷うことなく受付完了♪
配布資料の一式にはゼッケンやミズノ製大会オリジナルタオルのほか、参加特典の期間限定!甲子園近隣の店舗優待パンフレットなどが入っていました。

さっそくゼッケンをつけて、甲子園球場へGo♪

さっそくゼッケンをつけて、甲子園球場へGo♪

球場前から記念撮影を楽しみながら、参加者入り口へと向かいました。
アイビーシートで準備をしながら、開会式を待つ参加者の方々。

雨上がりの天気でとても温かく、キレイな空の色と球場の緑のコントラストでテンションがどんどん上がってきました♪

球場内での記念撮影ももちろん済ませ、開会式がスタート!
ラジオDJ久世サトシさんの司会で和やかにはじまり、チアリーディングの華やかなショーも♪

その後、ドキドキわくわくのスタート地点へとグループ毎に移動していきました。
みなさん、走る前まで一緒に走る方々と記念撮影をしたり、とてもいい笑顔がイッパイでした。

いよいよ出走♪ペアで走るという条件なので、親子の信頼関係も問われます♡

いよいよ出走♪ペアで走るという条件なので、親子の信頼関係も問われます♡

どの親子も出だしが意外と早い!!
ぐんぐん飛ばすと後がキツくなるのですが、つられて前半は元気に走りました。
それでも、ららぽーと甲子園が見えたあたりから実力の差が・・・
もうすぐ1周目を終えようかというころ、母の顔から笑顔は消えていました。
走りながら頭によぎったのは、Facebookでみた投稿。

1周約900メートルと短い距離ですので、普段運動しない方でも気軽に参加可能です

全然短くないっっ!
むしろ1周で充分なんですけど!
応援してくれる方々の「頑張れ~~」の声援を受けつつ心の中で叫んでいました。

そんな私に「ママ遅いっ!!」とゲキを飛ばす息子。
普段とは完全に立場が逆転し、息子のあとを追いながら2周目を走りました。

そして何とかゴールにたどり着き、親子一緒にゴールテープを切らせてもらいました。
終わってから子どもたちが、まだまだイケると口々に話しているのを聞き、体力の差を痛感。

ビジョンに映るであろう自分たちの姿や、球場内への入り口から内野スタンドとアルプススタンドの間の通路を通る瞬間の喜びを感じるほどの余裕もなく、ただただ必死でした。

球場外ではランニング後の疲れた身体にうってつけの、ストレッチブースなどが出店されていました。

親子ペアラン部門の後、リレーラン部門がスタートし、各チームの熱い戦いがはじまりました。

駅ごとに申し込みをしている2人1組の参加者を駅ごとに計6人のチームにまとめ、甲子園球場の内外18周・約16キロメートルをたすきリレー形式で走ります。
走る順番・周回数はチームでの話し合いだそうで、何周も走り続けていたツワモノも。

1位は西宮A チームで総タイム1時間3分44秒と、2位とは約9分も大差つけ圧勝でした!!
陸上部出身者が2名いらっしゃったことが勝因だったようです。
賞品は、アサヒスーパードライ ドライプレミアム豊饒やグルメカードなどなどもらってうれしい品々♪
TV局や新聞社の取材も入っていて、さながらヒーローインタビューといった印象でした。

午後からはマウンド内の一部を走れたそうで午前出場の私はちょっぴり残念でしたが、同じ駅を利用している見ず知らずの人と、一緒に走り楽しさや喜びを分かち合う姿は見ていてとっても心温まりました♡

来年も開催されるなら、しっかりトレーニングをしてから挑もうと思います♪

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

一緒に沿線の魅力を発信してみませんか?

チアフルライターはまだまだメンバーを募集しています。
参加の流れは以下の通りです。

(1)Facebookグループ「HANSHIN女性応援プロジェクトサポーターグループ」にご参加ください。
(2)チアフルライター勉強会(兼説明会)の日程を(1)のグループでご案内します。
(3)勉強会に参加して、チアフルライターの活動内容やコラムの書き方などの研修を受けていただきます。説明を聞いてこれならできそうだ...と思ったらチアフルライターへの参加をお申し込みください。

阪神沿線が大好きな女性のご参加をお待ちしています!

(文/チアフルライター やぎゅう さき)

2017.12.01関連エリア 甲子園駅

2017.12.01
関連エリア
甲子園駅

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • 家事おたすけサービス
    家事おたすけサービス

    掃除、洗濯、料理などの家事を忙しいみなさんに代わって行い、女性にひと休みしていただけるよう、支援するサービスです。キャンペーン番号「275」でベアーズの家事代行などのサービスが5%OFF!

  • 子育てシェア
    子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile
    KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルサポーター募集中

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく (ハモン 新美早紀さん)

「自分の人生は素晴らしい」 感謝の想いを込めたプレゼントで愛の波紋を拡げてゆく ハモン 新美早紀さん

バックナンバーはこちら

公園ガイド

PAGE TOP