HOMEコラム / チアフルライター通信 / 甲子園で本格うなぎを食す 鰻 はな 甲子園店

Cheer*full Column
コラム

チアフルライター通信

チアフルライター

甲子園で本格うなぎを食す 鰻 はな 甲子園店

甲子園で本格うなぎを食す 鰻 はな 甲子園店 甲子園で本格うなぎを食す 鰻 はな 甲子園店

う、うなぎが食べたい…。

某TV番組で美味しそうにうな重を食べるシーンを見てから、季節外れのうなぎ熱にかられている食いしん坊チアフルライターのchicaです。

 

さっそく阪神沿線で美味しいうなぎを食べさせるお店がないかと調べたところ、甲子園駅すぐにあるではないですか!

「鰻 はな 甲子園店」

しかも今年7月にオープンしたばかりの新店舗で期待度も上がります。

甲子園駅 東口から徒歩3分 大きな「うなぎ」の文字が目を引く

 甲子園駅 東口から徒歩3分 大きな「うなぎ」の文字が目を引く  甲子園駅 東口から徒歩3分 大きな「うなぎ」の文字が目を引く

阪神甲子園駅の東口を降りて3分ほど歩いた角を曲がると、大きな「うなぎ」と書かれた文字が飛び込んできます。

2023年7月にオープンされたばかりの「鰻 はな」さんの木のドアを開けると、棚には野球選手のサインがお出迎え。

 

甲子園で本格うなぎを食す 鰻 はな 甲子園店 甲子園で本格うなぎを食す 鰻 はな 甲子園店

呼び鈴を押すとスタッフの方が出てきて、エレベーターで2階へ上がる客席へ案内されました。

 

客席を広く取るために高い建物にしているのだなあ、とうなぎの甘辛いたれの香りが漂う店内で広々としたテーブル席に着席します。

メニュー写真はこちら ニホンウナギなのにリーズナブル

メニュー写真はこちら ニホンウナギなのにリーズナブル メニュー写真はこちら ニホンウナギなのにリーズナブル

温かいほうじ茶を啜りながらメニュー表を広げてみると価格にびっくり。特上の鰻重が一尾で税込み3300円!

 

昨今の値上がり事情に反比例してリーズナブルなうなぎを提供できるのは、うなぎを捌く工程を別の場所で行っているからだそう。

 

そして昔はもう少し気軽に食べられたうなぎを、今まで手が出せなかった若い人たちにももっと気軽に食べてもらってその美味しさを知って欲しい、という店主の思いもあるからだそうです。

その心意気に感謝しつつ、私もせっかくだからと特上のうな重を注文しました。

お重にぎっしり これぞうな重の醍醐味

お重にぎっしり これぞうな重の醍醐味 お重にぎっしり これぞうな重の醍醐味

注文をしてから待つことしばし…

ツヤツヤのお盆に乗せて運ばれてきたうな重はずっしり重く、わくわくしながらお重の蓋をパッカーン!すると、ぎっしり敷き詰められた光り輝くうなぎが…。

 

ほほう、うふふふ…

期待で胸がいっぱいになりながらもまずはお吸い物を啜り、そしておもむろにお重のなかのうなぎをパクリと一口、そして二口。

美味しい!

外はパリっと、中はふんわり、噛むほどに口の中がうなぎの旨味いっぱいでなんとも香ばしくて美味しい…!

口福とはこのことですな。

 

甲子園で本格うなぎを食す 鰻 はな 甲子園店 甲子園で本格うなぎを食す 鰻 はな 甲子園店

ご飯を大盛りにしましたが、何のその。ふっくらしたうなぎと甘辛いたれのごはんは王道の相性で、ときどき山椒を振って味変をしながらあっという間にペロリとたいらげてしまいました。

キャッチフレーズに納得 「応援する人を応援する」

キャッチフレーズに納得 「応援する人を応援する」 キャッチフレーズに納得 「応援する人を応援する」

ずっと食べたいと思っていたうなぎをたっぷりと堪能したあと、店主からもお話を伺うことができました。

 

この夏にオープンしたばかりの「鰻 はな」は甲子園にお店を出せたのは偶然だったようで、球場も近いし、野球も好きだし、ちょっとハレの気分を味わううなぎ屋さんはぴったりだ、と甲子園に開店を決めたそう。 

 

甲子園球場といえば華やかな選手に目が行きがちですが、実は選手や高校球児を支えるファンや親御さんがこの地域を盛り上げ、底力を上げていることを身をもって知っている店主が、観戦をしながら気軽にテイクアウトできるうなぎ弁当や、遠くから応援に来ている親御さんの寛ぎの場として提供できるお店づくりを目指し、まさしく「応援する人を応援する」のコンセプトが出来上がったそうです。

テイクアウトメニューも

テイクアウトメニューも テイクアウトメニューも

実際に観戦の合間に一階の窓口から受け渡しもできるテイクアウトのうなぎ弁当の評判も上々で、あらかじめLINEから注文をしておくと数量に対応してくれるのも嬉しいサービス。

球場で応援をしながらビールといただくうなぎ弁当もまた格別でしょうね。

 

ありそうでなかった甲子園球場近くのうなぎ屋さん。

「鰻 はな 甲子園店」でぜひとも明日の活力になるうなぎをたっぷり堪能してみてください。

鰻 はな 甲子園店 店舗情報

鰻 はな 甲子園店 店舗情報 鰻 はな 甲子園店 店舗情報

住所:西宮市甲子園七番町9-25

電話:0798-98-2810

公式Instagram

 

 

文/チアフルライター chica

chicaの過去の記事はこちら

 

LINE公式アカウントで友だち募集中!

LINE公式アカウントで友だち募集中! LINE公式アカウントで友だち募集中!

HANSHIN女性応援プロジェクトのLINE公式アカウントでは、阪神沿線にお住まいの皆さんがもっと暮らしやすく活躍しやすくなるような情報やお得なプレゼント情報などをお届けします。

友だち追加をよろしくお願いします!

友だち追加

2023.11.29関連エリア 甲子園駅

2023.11.29
関連エリア
甲子園駅

BackNumber 過去のコラム

バックナンバーはこちら

コラム一覧はこちら
インタビュー一覧はこちら

Reccommendおすすめ記事

Project HANSHIN女性応援プロジェクトの取組み

  • チアフル親子カフェ
    チアフル親子カフェ

    0~2歳児の親子を対象にワークショップや歌遊びなどが楽しめるイベントを沿線各所で開催しています。参加者同士の交流タイムもあり、同年代のお子様を持つママ同士で子育てに関する情報交換ができるなど、子育て世代の女性がホッと一息つける場を提供します。

  • スキルアップサロン
    スキルアップサロン

    子育て・仕事・家事など、様々な活動を頑張る女性をターゲットに、復職後の働き方の工夫や家事育児の棚卸しなど、女性のスキルアップに役立つセミナーと料理教室をセットで実施する、参加者が楽しく学んで交流できるイベントです。

  • 子育てシェア
    子育てシェア

    AsMamaが展開する、ご近所の顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合う、 インターネットを使った安心・便利なサービスの普及を応援しています。

  • mama’s smile
    KID'S SMILE

    阪神電車と武庫川女子大学の産学連携プロジェクト。子育て中のご家族に役立つ沿線公園ガイド&遊びに関する情報が満載です。

チアフルライター紹介

Cheer*full Columnコラム

一覧を見る

Cheer*full Womanインタビュー

子どもたちに輝く未来を描いてもらいたい!そして街を、社会を教室に変えてゆく(YORI house 山﨑 頼子)

子どもたちに輝く未来を描いてもらいたい!そして街を、社会を教室に変えてゆくYORI house 山﨑 頼子

バックナンバーはこちら

公園ガイド

HANSHIN女性応援プロジェクトの
LINE公式アカウントでは、沿線のイベント情報やおでかけ・グルメ情報をお届けするほか、プロジェクトを一緒に盛り上げるための企画・募集情報などを随時発信!
沿線のおすすめスポット、グルメ、公園などの取材、ライター活動やイベントのお手伝い、交流会など、様々な活動に参加できます。

月替わりのプレゼントキャンペーンも
実施中!

他にもtwitter、Instagram、Facebookなどで
情報発信中!

Instagram

PAGE TOP